日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2011年)  > 内航船を利用した仙台港向け支援物資輸送について

内航船を利用した仙台港向け支援物資輸送について

2011年3月25日

 当社は、東北地方太平洋沖地震の被災地である仙台港に支援物資を輸送するため、当社内航船の東京~北海道(苫小牧・釧路)航路における、仙台港への臨時寄港を、下記のとおり実施いたします。

1.   運航船舶   “ひまわり1”(7,323総トン)
2.   航海日程   3月28日(月) 21:00 東京港若洲埠頭 出港
3月29日(火) 11:00 仙台港高松埠頭 入港
3.   輸送貨物   仙台港地区向け支援物資(飲料水、港湾用機器等)
4.   輸送形態   12F海上コンテナおよびトレーラシャーシー
(仙台港での荷役作業は、当社グループ会社である塩竃港運送株式会社が仙台港港湾運送事業者と共同実施いたします。)

以上