日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2011年)  > 日通、ホーチミン郊外に多機能倉庫「ソンタン・ロジスティクス・センター」を開設

日通、ホーチミン郊外に多機能倉庫「ソンタン・ロジスティクス・センター」を開設

2011年7月20日

 当社の現地法人ベトナム日本通運株式会社(社長:白井正和、以下ベトナム日通)は、7月12日にホーチミン郊外のビンズン省ソンタン地区にて、多機能倉庫「ソンタン・ロジスティクス・センター」の開所式を行いました。開所式には日田春光在ホーチミン日本国総領事をはじめ100名以上の来賓を迎え、当社の植松榮取締役常務執行役員、兒嶋周史常務執行役員らが出席して執り行われました。

 今般開設した「ソンタン・ロジスティクス・センター」では、保税倉庫と一般倉庫のそれぞれに空調・冷蔵施設を完備した上、危険品専用倉庫も設置いたしました。また、出入口にはIDカードによる認証システム、施設内各所に監視カメラや赤外線侵入感知装置を配備し、24時間365日体制の有人警備を行うなど、万全のセキュリティシステムを構築しております。
 当センターでは、部材の輸入や、輸出製品のDC業務・VMI業務に加え、拡大するベトナム国内市場向けの輸配送にも積極的に取り組むほか、少量多品種の取扱いや流通加工のニーズにも対応してまいります。

 また、当倉庫のあるソンタン地区は、ホーチミン市内や、カットライ港、タンソンニャット国際空港からそれぞれ20km余りと交通の利便性が高く、日系企業が集中するホーチミンエリアの各工業団地からも至近距離にあります。

 今後もベトナム日通は、生産拠点、消費市場として躍進を続けるベトナムにおいて、お客様の多様化するニーズにお応えするため、高品質なロジスティクスサービスを提供してまいります。

以上

【ソンタン・ロジスティクス・センター概要】
名称 Nippon Express (Vietnam) Co., Ltd. Song Than Logistics Center
住所 Lot F, Road No.6, Song Than Industrial Zone II, Di An District, Binh Duong Province, Vietnam
敷地面積 23,059m2
倉庫面積 13,243m2(保税倉庫 5,179m2、 一般倉庫 7,899m2、 危険品倉庫 165m2
機能 保税倉庫(空調・冷蔵施設完備)、一般倉庫(空調・冷蔵施設完備)、危険品倉庫
業務開始 2011年7月
ソンタン・ロジスティクス・センター