日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2011年)  > 日通、「単身パックX(エックス)」の取扱いエリアを拡大

日通、「単身パックX(エックス)」の取扱いエリアを拡大

2011年11月1日

 当社は、11月1日より、鉄道2トンコンテナを利用した引越パック商品「単身パックX(エックス)」の取扱いエリアを拡大いたします。

 「単身パックX」は、従来の少量引越パック商品「単身パックS」「単身パックL」では積むことができなかった大型家財なども積載することが可能で、鉄道輸送を利用した安価で環境にやさしい引越サービスです。昨年6月に対象エリアを限定して販売を開始しましたが、高まるお客様のご要望にお応えする形で、エリアを拡大することといたしました。
 今回、新たに取扱いを始めるのは23市区町村で、京都市、北九州市を中心とするエリアなどのほか、これまで一部利用ができないエリアのあった横浜市、川崎市、神戸市は市内全域での利用が可能となりました。

□取扱エリア
 札幌市、仙台市、東京23区、さいたま市、横浜市、川崎市、名古屋市、京都市、大阪市、神戸市、広島市、北九州市、福岡市を中心とするエリア
 ※エリアの詳細については当社引越HPをご覧ください。

□お申し込み受付
 全国共通引越フリーダイヤル 0120-154022
 インターネット引越HP http://www.nittsu.co.jp/hikkoshi/

当社は、これからも新商品や関連サービスの充実を図り、お客様にご満足のいただける高品質なサービスを提供してまいります。

以上