日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2012年)  > 日通、ウラジオストクに営業所開設へ-極東地域への事業展開を推進-

日通、ウラジオストクに営業所開設へ

2012年5月9日

-極東地域への事業展開を推進-

 当社の現地法人であるロシア日本通運合同会社(社長:清水俊一 以下、ロシア日通)は、6月1日付目途でウラジオストクに営業所を開設いたします。

 ウラジオストクはロシア極東部に位置する商業都市で、欧州・ロシアマーケットへと延びるシベリア横断鉄道(TSR)の発着地としても知られており、最近ではロシア国内大手自動車メーカーの工場が操業を開始、日系企業も進出を始めるなど経済活動が活発化しています。
 今年9月には、APEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議が開催される予定で、大規模なインフラ整備も進んでおります。

 今般の営業所開設により、極東地域で高まる物流ニーズへの対応をさらに強化するとともに、ウラジオストクを、日本を含むアジアからロシア内陸部へのゲートウェイと位置づけ、各種輸送サ-ビスの充実を図っていきます。ロシア国内における当社ネットワークはこれで5都市7拠点となります。

 当社は今後も、お客様の多様化、高度化するロジスティクスニーズに対応するため、さらなるサービスの向上と海外ネットワークの拡充を進めてまいります。

【営業所概要】
名称 ロシア日本通運合同会社ウラジオストク営業所
本社住所 Aleutskaya street 11, Office 804b, Vladivostok, Russia

以上