日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2012年)  > 日通、ミャンマー(ヤンゴン市)に連絡事務所を設置

日通、ミャンマー(ヤンゴン市)に連絡事務所を設置

2012年7月27日

 当社は、2012年7月18日、ミャンマー(ヤンゴン市)に連絡事務所を設置いたしました。

 ミャンマーは昨今、安価な労働力を背景にして外資系メーカーを積極的に誘致しており、アジアにおいて生産拠点見直しを進める企業を中心に関心が急速に高まっています。
 また、6000万人超の人口を有する同国は、経済発展に伴う所得の増加に伴い、巨大消費市場へと変貌する可能性も秘めており、同国内における販売機能強化を検討する企業が増えてきています。
 港湾・空港・道路等のインフラ整備がさらに進めば、ミャンマーは今後、中国・インド・ASEANという三つの経済圏における物流の結節点になることも期待されます。

 当社は、今般設置する連絡事務所を通じて、市場状況の把握と地場に密着した物流需要の調査活動を行っていくことで、将来の現地法人設立も視野に入れ、高品質な物流サービスを提供できる体制の構築に努めてまいります。

(事務所概要)
名称 南アジア・オセアニア日本通運株式会社
ミャンマー連絡事務所
住所 #1703A 17th Floor, Sakura Tower
339, Bogyoke Aung San Road
Kyauktada Township, Yangon, Myanmar

以上