日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2013年)  > ロールボックスを利用した日中間のドア・ツー・ドア高速輸送サービス「Arrow Box CHINA(アローボックス・チャイナ)」を刷新

ロールボックスを利用した日中間のドア・ツー・ドア高速輸送サービス「Arrow Box CHINA(アローボックス・チャイナ)」を刷新

2013年2月18日

 当社は、日本と中国華東地区間においてロールボックス単位で貨物を輸送する、ドア・ツ一・ドア一貫輸送サービス「Arrow Box CHINA(アローボックス・チャイナ)」を3月から開始いたします。まずは大阪府内と上海市内間を結ぶ区間の先行販売を行い、お客様の需要に合わせて順次、全国で取扱いを始めていく予定です。

 本サービスについては、同様のサービスを2006年8月に販売開始しておりましたが、今回、ロールボックス自体の中国側通関、検疫手続きをより簡素化することにより、従来サービスと比べてリードタイムを2日短縮、大阪府内の集荷先から上海市内CFSまでを最短5日で結ぶ高速サービスを実現しました。

 今般使用するロールボックスは、当社が日本国内の路線便や企業間物流、引越しサービス等で使用しているキャスター付きのスチール製輸送容器で、小ロットの輸送に適しており、集荷先から配達先まで専用カバーで被われた状態で一貫輸送するため、簡易梱包によるダメージ、盗難などの防止に効果があります。
 このロールボックスを、集荷先から当社の路線便であるアロー便を利用して博多港に集約、博多~上海間を当社子会社の上海スーパーエクスプレス株式会社が運航する高速RORO船と結びつける事で、航空便並みのリードタイムを実現いたします。また、国内輸送料と日本側輸出通関、海上運賃、中国国内輸送料をすべて含んだわかりやすいパッケージ料金を1ボックス単位で設定しております。
 将来的には本サービスの集荷先を日本全国へ広げ、配達先についても上海以外の華東主要都市へ拡大していく予定です。

 当社は今後も、お客様の日中間輸送をサポートしながら、BtoBの企業間物流のみならず、Eコマース市場や海外引越し等のBtoC、CtoC物流へのニーズにも対応してまいります。

   ◇本件に関するお問い合わせ先
お客様 日本通運株式会社 大阪国際輸送支店 佐野
TEL:06-7670-5681
海運事業部 複合輸送担当 石榑(いしくれ)
TEL:03-6251-1655