日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2013年)  > 日通、博多発上海向け冷凍混載サービス「上海冷凍混載特快」を開始

日通、博多発上海向け冷凍混載サービス「上海冷凍混載特快」を開始

2013年5月13日

 当社はこのたび、博多-上海間で運航する高速RORO船「上海スーパーエクスプレス」(以下、SSE)を活用した、博多発上海向け冷凍混載サービス「上海冷凍混載特快」を、5月29日(水)から開始いたします。

 本サービスは、上海を中心とした日本の食品に対する昨今の人気に伴い、日本発小ロットの冷凍貨物需要が高まっていることから、当社専用の12feetリーファーコンテナを使用して博多港からSSEで海上混載、上海CFSまで毎週定期輸送するものです。本サービス開始にあたり、博多と上海に新たに冷凍貨物専用のCFSを設置、取扱い体制も整えました。

 当社は今後も、日本の食品に対する需要が高まるアジア向けに、コールドチェーンを繋ぐ低温輸送のサービスラインナップ拡充を図ってまいります。

【サービス概要】
輸送スケジュール
  博多港発 水曜日
  上海港着 木曜日
  上海CFS着 火曜日(翌週)
       
設定温度    
  -18℃    
   ◇本件に関するお問い合わせ先
お客様 日本通運株式会社 福岡海運支店
TEL:092-291-8892