日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2013年)  > ベトナム日通、ハイフォン・トラックコントロールセンターを開設~ハイフォン地区における物流機能を拡充~

ベトナム日通、ハイフォン・トラックコントロールセンターを開設

2013年10月2日

~ハイフォン地区における物流機能を拡充~

 当社の現地法人、ベトナム日本通運株式会社(社長:長嶋 敦 以下、ベトナム日通)は7月15日、ハイフォン港湾DINH VU地区における新たな車両基地として「ハイフォン・トラックコントロールセンター(以下、ハイフォンTCC)」を開設し、オペレーションを開始いたしました。

 ハイフォン市は、紅河水系(カム川)河口に位置する港町であり、首都ハノイにかけての東西約110KMの沿線には、近年数多くの工業団地が建設され、ハイフォン港の国際貿易港としての重要度はさらに増してきております。

 一方、ハイフォン地区への集荷・配達は、従来からハノイ地区にある車両基点を基地として今日まで行ってまいりました。しかしながらハノイ地区とハイフォン地区を結ぶ幹線道路は慢性的な混雑状態にあり、輸送の定時制の確保や車両の回転率向上を阻害し、物流効率悪化の原因となっておりました。

 この度の“ハイフォンTCC”の稼動に伴い、配送基地をハノイと合わせた2拠点体制とすることで配送エリアを細分化し、コンテナの引き取り時間や貨物搬出入の所要時間を短縮し、物流の効率化を実現いたしました。

 さらに、“ハイフォンTCC”では、GPSによる全車両の位置情報を24時間体制で管理しており、最適な運行ルートの選択、安全運転の遵守、また、交通渋滞や事故による遅延等への迅速な対応を実施しております。

 当社は、今後もスムーズな物流体制を構築することにより、グローバルに展開されているお客様のサプライチェーンマネージメントをサポートしてまいります。

【ハイフォン・トラックコントロールセンター概要】
Nippon Express Vietnam Co., Ltd.
Hanoi Branch
Haiphong Truck Control Center
Lot 3.2 C-Dinh Vu Industrial Zone Hai An Haiphong
Tel +84-31-397-9876 Fax +84-31-397-9875
駐車スペース: 5000m2 (トレーラーなど大型車両 50台を収容可能)
24時間運行管理体制

以上