日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2013年)  > 日通、カンボジアに現地法人を設立

日通、カンボジアに現地法人を設立

2013年12月2日

 当社の現地法人、南アジア・オセアニア日本通運株式会社(社長:高橋康紀)は、このたび、カンボジア王国に「カンボジア日本通運株式会社」(以下、カンボジア日通)を設立し、2014年1月に営業を開始いたします。

 当社は、2011年9月にプノンペンに駐在員事務所を設置して以降、現地大手物流業者を代理店として同国に進出する企業に各種物流サービスを提供してまいりました。
 日本人商工会の登録企業数によると、現在同国に進出する日系企業は140社を超えており、その数は2011年以降、急激に増加しております。
 これに伴い今後製造業の分野では産業の集積が進み、ジャスト・イン・タイムでの部材納入など物流ニーズの更なる高度化が予想されています。
 さらに、カンボジア人の所得の増加による内需を見込んだ小売業の進出も加速しており、国際物流のみならず、国内物流のニーズもより高まることが期待されます。

 当社は、カンボジア日通の設立により、これらの物流ニーズに幅広く対応できる体制を整えるとともにクロスボーダー型陸路輸送サービスの拡充など、近隣国とのアクセス向上を図り、総合物流業者として、カンボジアで事業を展開するお客様をあらゆる面からサポートしてまいります。

【会社概要】
名称 カンボジア日本通運株式会社
NIPPON EXPRESS (CAMBODIA) CO.,LTD.
本社住所 2nd Floor Regency Complex C, Unit No. C2/6, Preah Monireth Blvd.
Sangkat Tomnoubteouk, Khan Chamkarmon, Phnom Penh, Kingdom of Cambodia.

以上