日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2014年)  >  ロシア日通 通関ライセンスを取得

ロシア日通 通関ライセンスを取得

2014年2月4日

 当社の現地法人、ロシア日本通運合同会社(社長:清水俊一  以下、ロシア日通)は、2013年12月19日、ロシア連邦税関庁より通関業者ライセンスを取得しました。

 ロシアにおける通関申告については、申告必要書類の事前確認・税関への提出方法など、各種手続きが複雑なことにより、通関業務への参入障壁が高くなっています。

 ロシア日通では、今般の通関業者ライセンス取得により、既存のモスクワ市シェレメティボ空港事務所に通関士・カスタマーサービスを含めた3名のスタッフを配置いたしました。

 日系企業のビジネスニーズが高まっているモスクワ地域において、お客様の輸出入通関業務をサポートし、利便性向上に努め、高品質な物流サービスをシームレスで提供いたします。

 ロシア日通は、今後、サンクトペテルブルグ港やロシア内陸地域の税関でも自社通関が可能な体制を整え、さらなる輸送サービスの向上と物流ネットワーク拡充を進めてまいります。

以上