日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2014年)  >  日通及び日通商事剣道部とシンガポール剣道代表チームが練習試合を実施

日通及び日通商事剣道部とシンガポール剣道代表チームが練習試合を実施

2014年7月1日

 当社と日通商事株式会社(社長:澁澤登)の剣道部は、6月18日に、日通本社ビルの剣道場でシンガポール剣道代表チームと稽古、練習試合を実施しました。

 シンガポール剣道代表チームは2015年に東京で開催される剣道世界大会に向けた強化遠征として来日し、大学や実業団の剣道部と稽古や練習試合を行なっています。シンガポール代表チームの石原監督と日通商事の高橋監督が、同じ大学の剣道部出身という縁で今回の交流が実現しました。

 当日は、当社グループ剣道部とシンガポール剣道チームが合同で打ち込みなどの稽古を行なった後、「日通グループ女子とシンガポール女子代表 5人戦」、「日本通運男子とシンガポール男子代表 5人戦」、「日通商事男子とシンガポール男子代表 7人戦」を行いました。お互いに気合の入った大きな声を出し合い白熱した試合となりました。
 練習試合終了後には、お互いに健闘を称えあい、さらに自主練習をして、親睦を深めました。

 当社グループは、今後もグローバルロジスティクス企業として、企業内スポーツを通じた国際交流に積極的に取り組んでまいります。

以上