日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2014年)  >  日本通運ゴルフ部 日経カップ企業対抗ゴルフ選手権で準優勝

日本通運ゴルフ部 日経カップ企業対抗ゴルフ選手権で準優勝

2014年10月15日

 当社ゴルフ部は、10月11日に茨城県筑波カントリークラブでおこなわれた「日経カップ企業対抗選手権2014」(主催:日本経済新聞社)において、団体戦で準優勝、個人戦でも井上新司選手が準優勝しました。

個人戦2位の井上選手

個人戦2位の井上選手

 団体戦の競技方法は、1チーム4人による18ホール・ストロークプレーで、上位3人の合計スコアによって競われました。当社ゴルフ部は通算232ストローク、優勝したプルデンシャル生命保険チームに1ストロークの僅差で、準優勝を果たしました。(参加38チーム)
当社ゴルフ部は、全日本実業団対抗ゴルフ選手権大会時代の第1回から参加し、1992年の第4回大会で団体戦優勝しており、準優勝は1990年の第2回大会、2002年の第14回大会以来、12年ぶりです。
近年では本戦連続出場を果たすものの、過去5年で7位が最高、2012年から2年連続でシード権も逃していました。本年も予選会からの出場で、業務の合間に練習と社内選抜会を行って本戦に臨みました。
また、個人戦では井上新司選手が奮闘し、当社では1999年第11回大会の高橋功選手以来の準優勝、井上新司選手自身では2003年第15回大会の3位を上回る成績です。
 尚、日本通運ゴルフ部は、参加企業唯一、第1回大会から25年連続で決勝大会に出場しています。

個人戦9位の牛嶋選手

個人戦9位の牛嶋選手

加藤選手

加藤選手

北谷選手

北谷選手

 

<今大会の成績>

井上 新司 (四国重機支店) 75
牛嶋 浩彰 (関東警送支店) 78
加藤 了資 (大井国際輸送支店) 79
北谷 眞吾 (仙北支店) 84

以上