日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2015年)  >  英国日通・カナダ日通、ボンバルディア社の新型航空機主翼輸送を日系物流企業として初めて受注~北アイルランドからカナダまで一貫輸送を実施~

英国日通・カナダ日通、ボンバルディア社の新型航空機主翼輸送を日系物流企業として初めて受注

2015年3月27日

~北アイルランドからカナダまで一貫輸送を実施~

 当社の現地法人英国日本通運株式会社(社長:野田健司、以下英国日通)およびカナダ日本通運株式会社(社長:佐竹陽一、以下カナダ日通)は、今般、カナダの航空機企業であるボンバルディア社殿から、新型航空機「C Series(以下、Cシリーズ)」の主翼部分を、英国・北アイルランドベルファストの主翼製造工場からカナダ・ケベック州ミラベルの最終組み立て工場まで輸送する業務を日系物流企業として初めて受注いたしました。

写真Bombardier Inc提供

「C Series」はボンバルディア社及びその子会社の登録商標です。
(写真Bombardier Inc提供)

 ボンバルディア社殿の新型航空機Cシリーズは、最新技術を導入した経済性の高い中型航空機として各国の航空会社から注目され、すでに量産が始まっています。

 最終組み立てはカナダ・ケベック州ミラベルの同社工場で行われており、英国日通およびカナダ日通は、ベルファスト工場からミラベル工場までの主翼部分の輸送について、発地については英国日通が、着地についてはカナダ日通が担当することで、一貫輸送による最適な輸送方法、輸送時間、コストモデルを提案し、日通グループのグローバルロジスティクスのノウハウと輸送品質だけでなく提案内容が高く評価され、今回の受注が実現しました。

 日通グループは、ボンバルディア社殿Cシリーズの主翼輸送で、航空機輸送のノウハウをさらに充実し、航空機産業に携わる多くのお客様に高品質な物流サービスをご提供して、お客様のサプライチェーン最適化に貢献してまいります。

   ◇本件に関するお問い合わせ先
日本通運株式会社 広報部
担当:滝澤・宮口
TEL:03-6251-1454

以上