日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2015年)  >  日通、上海発東京向け・高速海上混載輸送を開始~輸送日数を3日短縮、最短で水曜日受託・月曜午後に東京で受け取り可能~

日通、上海発東京向け・高速海上混載輸送を開始

2015年7月9日

~輸送日数を3日短縮、最短で水曜日受託・月曜午後に東京で受け取り可能~

 当社は、6月12日より、上海発・東京向け海上輸送サービスで、従来に比べ輸送日数を3日短縮した高速輸送サービス(ホット・デリバリー・サービス;以下「HDS」)の販売を開始しました。

 HDSでは、アパレル関連など、航空便より安く・船便より早く、というお客様のニーズにお応えいたします。

【サービスの特徴】

  • 水曜日に上海で引き受けた貨物を、月曜午後に東京で受け取り可能
    (輸送日数を従来の混載便より最大3日短縮)
  • 運賃コストは航空便の8分の1程度(1m3の貨物を輸送した場合)
    ※発地・着地の諸料金を除く当社比試算
  • 当社一貫輸送により、ダメージリスクを低減

 当社では、多様化するお客様の物流ニーズに対し適切なサービスをご提供し、グローバルロジスティクス事業のさらなる拡大に努めます。

   ◇本件に関するお問い合わせ先
お客様 日本通運株式会社グローバルフォワーディング企画部
担当:小山・横山
TEL:03-6251-1633
報道関係 日本通運株式会社 広報部
担当:滝澤・田中
TEL:03-6251-1454

以上