日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2015年)  >  メキシコ日通、山善メヒカーナ社の業務獲得~メキシコ国内外の物流をワンストップで全面的にサポート~

メキシコ日通、山善メヒカーナ社の業務獲得

2015年8月18日

~メキシコ国内外の物流をワンストップで全面的にサポート~

 当社の現地法人、メキシコ日本通運株式会社(社長:古江忠博、以下 メキシコ日通)は、2015年7月、Yamazen Mexicana S.A.de C.V.(以下、山善メヒカーナ)の業務を獲得しました。

 当社は山善メヒカーナ殿の物流パートナーとして、メキシコ日通サンルイスポトシ・ロジスティクスセンター(以下 SLC)内の保税倉庫を活用するなど、メキシコ向け国際物流だけでなく、メキシコ国内の保管・輸送についてもワンストップで全面的にサポートをしてまいります。

【主な業務内容】

  • ショールーム向け展示機器の輸出入及び梱包などの関連業務
  • 機器の輸送・据付作業
  • 保守パーツのメキシコ国内配送業務

 山善メヒカーナ殿は、山善株式会社殿の現地法人として2013年10月に設立され、工作機械・産業システム・機械工具など生産財関連分野および住宅設備機器・ホームライフ用品を取り扱う商社です。この度、SLC内に常設展示場(ショールーム)を開設し、同社製品の展示、サンプル品の加工や試運転を行っています。また、同展示場にはサービスエンジニアを常駐させ、メキシコ国内のお客様へ充実したアフターサービスの提供を行う体制を整えています。

 当社は今後も物流を通じた様々な業務を世界中で展開し、皆様から信頼される存在を目指してまいります。

   ◇本件に関するお問い合わせ先
日本通運株式会社 広報部
担当:滝澤・田中
TEL:03-6251-1454

以上