日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2015年)  >  日通、新会社「日通ロジスティクスミャンマー株式会社」をティラワ特別経済区に設立

日通、新会社「日通ロジスティクスミャンマー株式会社」をティラワ特別経済区に設立

2015年12月14日

 当社の現地法人南アジア・オセアニア日通(社長:高橋康紀)は、11月24日、ミャンマー連邦共和国ティラワ特別経済区(SEZ)に「日通ロジスティクスミャンマー株式会社」を設立しました。

 近年、ミャンマーは外国投資に牽引され、ASEAN諸国の中でも高い経済成長率を示しており、当社は同国において更なるロジスティクス機能を強化するため、この度、ティラワSEZへ進出を決定しました。同SEZは、日本とミャンマーの官民が共同開発をした工業団地で、本年9月23日に開業、既に13カ国、47社が進出を決めています。
 新会社は、航空フォワーディング、海運フォワーディング、通関、国内輸送(保税輸送を含む)、倉庫、引越、重機建設等の総合物流サービスを提供します。

 日通グループは、2012年、ミャンマーに南アジア・オセアニア日通株式会社ミャンマー支店として進出、2014年12月にはミャンマー日本通運株式会社を設立しました。
 ミャンマーには、今後も複数のSEZを開発する計画があり、さらなる発展が期待されています。日通グループはこれらを見据え、既にタイ・ミャンマー間クロスボーダー輸送網も整備、本年12月のASEAN経済統合で、今後ますます盛んとなることが予想される東南アジア諸国との物流ネットワークを拡充してまいります。

【新会社の概要】
会社名 NITTSU LOGISTICS MYANMAR COMPANY LIMITED
住 所 Lot No.A-9 Zone Thilawa Special Economic Zone,Yangon,
The Republic of the Union of Myanmar
代表者 野尻 浩
【倉庫概要】
敷地面積 50,575m2
延床面積 5,275.5m2
構造 鉄骨造 平屋建
竣工時期 2017年予定
   ◇本件に関するお問い合わせ先
日本通運株式会社 広報部
担当:滝澤・田中
TEL:03-6251-1454
e-mail:

以上