日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2016年)  >  日通、日本ハラール協会から倉庫・輸送に関するハラール認証を取得~日系物流企業として初めて、マレーシア・日本両国でハラール物流認証を取得~

日通、日本ハラール協会から倉庫・輸送に関するハラール認証を取得

~日系物流企業として初めて、マレーシア・日本両国でハラール物流認証を取得~

 当社は、2月26日、日本ハラール協会(以下、JHA)から倉庫及び輸送に関するハラール認証を取得しました。当社は2014年12月にマレーシアイスラム開発局(以下、JAKIM)から同国内でのハラール輸送認証を取得しており、両国でハラール輸送の認証取得を受けた日系物流企業は当社が初めてです。

20160304-1.jpg

(東京海運支店ハラールエリア)

20160304-2.jpg

(ハラール専用台車)

 JAKIMのハラール認証は、世界で複数ある認証の中でも最も厳しい基準といわれています。JHAはそのJAKIMと相互認証を行っており、JHAの認証を受けたことで当社はマレーシア・日本の両国間において、より高いレベルで「ハラール一貫輸送」のご提供が可能となりました。

 また、当社グループで一貫輸送することにより、ハラールにおいて重要視される高いトレーサビリティ(輸送経路、経歴の追跡)のご提供が可能となります。

【倉庫認証について】

 当社東京海運支店東京食品ターミナル事業所(所在地;東京都大田区東海6-3-2)内にハラール専用エリアを設置し、搬出入、保管、倉庫内作業までハラールに対応した作業環境を確保しました。

【輸送認証について】

 専用のカゴ型台車にハラール製品を積載して運ぶ方式で取得しました。この方法により、トラック1台に満たない小ロット貨物の輸送が可能となります。

【当社のハラール物流への取り組み】

  • 2014年12月 マレーシア日通が、同国内においてJAKIMのハラール輸送認証(MS2400-1)を取得
  • 2015年6月 世界最大のハラール機内食メーカーである「ブラヒム社」と業務提携契約を締結。全日本空輸(株)殿へ納品するハラール機内食の日本への輸送を担当。

 当社は、引き続き日本・マレーシア以外の国々を含むハラール製品供給国とイスラム諸国を繋ぐグローバルなハラールロジスティクスネットワークを整備し、ますます成長するイスラム市場へ進出するお客様のサプライチェーンをサポートします。

 なお、当社のハラール物流と今後のグローバル展開については、3月9日(水)~11日(金)に幕張メッセで開催される『フードパック&ロジスティクス2016』において、セミナーの開催やブース出展などを行い、詳しくご案内させていただきます。

◇本件に関するお問い合わせ先

  • お客様 日本通運株式会社 事業開発部 担当:飯田、大加戸(おおかど)
  • TEL:03-6251-1200
  • 報道関係 日本通運株式会社 広報部 担当:滝澤・田中
  • TEL:03-6251-1454
  • e-mail:

以上