スマートフォン版を表示する
日本通運サイト内検索
  1. 日通トップ  >  グローバルロジスティクス  >  国際サービス一覧  >  国際航空輸送  >  国際航空輸送商品のご紹介  >  混載輸送商品(NEX SKY-BASIC)

混載輸送商品(NEX SKY-BASIC)

日通航空

NEX SKY-BASICは日本の各空港から、全世界1,000以上の都市を結ぶ日通の混載輸送商品です。

発地自社CFSから、着地自社CFSもしくは空港共同上屋までの「CFS to CFS」で輸送範囲を設定し、高品質な一貫輸送サービスを実現いたしました。

また当商品は、多様化するお客様の輸送時間ニーズに合致した最適なリードタイムを実現するため、発地側4通り、着地側は2通りの時間設定からご選択頂ける商品です。

着地側は、上記時間帯から、更に日数単位でのリードタイム管理も可能となります。

お荷物お預かりから着地到着時間を時間単位で明確化したNEX SKY-BASICは、他のフォワーダーでは実現出来なかった細やかなリードタイムとコスト管理を実現いたします。

  • CFSとは : Container Freight Stationの略。輸出入貨物をコンテナに詰め、或いはコンテナから取り出す作業を行う場所をいいます。

NEX SKY-BASICの特徴

日本の各空港から海外の都市の間で、日数や時間により複数設定したタイムフレームの中から、お客様の納期に合った組み合わせを選択いただけます。

※発地・着地によって可能な組み合わせが異なります。詳しくは営業担当までお問い合わせください。

国際航空輸送に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。

日本通運 With Your Life