日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  サービス・ソリューション  >  国内輸送  >  国内航空輸送  >  定温マルチBOXII(温度管理輸送容器)

定温マルチBOX II (温度管理輸送容器)

3つの温度帯(冷蔵・冷凍・常温)を一定時間維持することが可能な容器と当社のハイスピードネットワークを組み合わせることにより、高品質で安全・安心の輸送サービスをご提供いたします。
内容品に合せて3サイズをラインナップしており、治験薬や試薬、検体等高度な温度管理が必要な輸送に最適なサービスです。

定温マルチBOX II 梱包状態イメージ
サイズ 外寸(mm) 有効内寸(mm) 容積(l)
S 460×440×480 180×220×200 7.9
M 640×440×480 355×220×200 15.6
L 680×680×680 430×430×430 79.5

定温マルチBOX II の性能

管理温度帯 維持時間
(1) 2~8℃ 47時間
(2) 15~25℃ 73時間
(3) -20~-30℃ 40時間
  • 同一容器で各温度帯(冷蔵・冷凍・常温)に対応可能です。
  • 温度トレーサー(オプション)により、容器内の温度経過を記録する事ができます。記録後はパソコンで簡単に閲覧する事が可能です。
  • 左記は、当社が行った輸送テストの結果です。
    管理温度帯および維持時間を保証するものではありません。
  • ・使用サイズ:Mサイズ
    ・テスト実施月:2012年8月

定温マルチBOX II サービスフロー

定温マルチBOX II サービスフロー図

※外気温と使用する冷媒、予冷方法により、維持できる温度帯・時間が変わります。

定温マルチBOX II ご利用の注意

  • 法人企業間の輸送貨物に限定したサービスです。
  • ご利用いただく前に、弊社とサービス利用契約が必要です。
  • 容器のみの販売は行っておりません。
  • 一部エリアについては、本サービスの対象外となります。詳しくはお問い合わせください。

関連情報

関連商品・サービス

国内航空輸送に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。

お電話によるお問い合わせ

  • 03-5442-5241
    (受付時間:平日9:00~18:00)
    国内貨物部営業開発課