ニュースリリース

グローバルロジスティクス関連情報

蘇州日通、宮崎公立大学生30名の異文化交流実習を受入

 当社の現地法人蘇州日通国際際物流有限公司(総経理:高橋雄策)は、3月3日に蘇州大学に短期留学している宮崎公立大学の学生30人の企業見学を受け入れました。この取り組みは本年で10年目を迎え、両大学からも高い評価を得ています。

20160405-1.jpg

(研修中の様子)

20160405-2.jpg

(研修後の記念撮影)

 当研修は、日本の学生に中国経済や中国に展開する日系企業の現状を紹介すると同時に、実際に同国で働く社会人と交流するという貴重な機会を提供するものであり、派遣元の宮崎公立大学、受入先の蘇州大学からも高い評価を受けています。

 宮崎公立大学殿は中国江蘇省にある蘇州大学殿と学術交流協定を結んでおり、1995年から毎年異文化交流として相互に学生を短期派遣しています。

 蘇州日通には宮崎公立大学の卒業生で蘇州へ一年間の公費留学経験を持つ社員が在籍しており、この縁を通じて2007年より企業見学の受入を開始し、この度10周年を迎えることとなりました。

 当社では今後も日中学生の交流支援を通じて、日中友好へ貢献していきます。

◇本件に関するお問い合わせ先

  • 日本通運株式会社 広報部
  • 担当: 滝澤・田中
  • TEL:03-6251-1454
  • e-mail:

ニュースリリース