日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス用語集  >  ABC  >  CIQ

CIQ

<英語・別名称>Customs、Immigration、Quarantine

CIQとは、税関(Customs)、出入国管理(Immigration)、検疫所(Quarantine)の略で、貿易上必要な手続き・施設のことです。日本の主要な港湾・空港のほとんどでCIQ体制が整備されています。

税関は財務省、出入国管理は法務省、検疫所は農林水産省と厚生労働省が所管しています。

たとえば貨物を輸出入する場合、税関に申告し、許可を受けることが必要です。税関は、申告が正しく行われているかどうかを審査し、必要な検査を行い、輸入貨物については品物によって定められた関税などが納められていることを確認した後、輸入許可とします。また、貨物によっては食品衛生法・食物防疫法・家畜伝染病予防法などの法令手続きが必要となるものがあり、これらが正しく行われているかどうかも税関が最終的に確認します。

とはいえ、多くの貨物を審査するには大変は時間と労力が必要となりますから、同一種類の貨物を継続して輸出する場合に包括的に審査を行う包括事前審査制度、納税申告前に輸入貨物を引き取る簡易申告制度などにより、申告から許可までに要する時間を短縮しています。

このキーワードでサイト内を検索

関連ワード

おすすめページ

ABC頭文字から探す