日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス用語集  >  は行  >  物流クレート

物流クレート

<読み>ぶつりゅうくれーと<英語・別名称>Crate

Crateのもともとの意味は「ものを運ぶ木わくまたは竹かご」のことです。物流クレートは、ダンボールの使用を削減できますが、メーカーごとに異なるサイズのものを使用していたため、仕分けや保管・配送に膨大なコストがかかっていました。そこで「物流クレート標準化協議会」が発足し、2007年4月に2種類の規格(標準サイズ)を策定し、普及に向けた取り組みを行っています。

2種類のサイズは (1)長さ587mm×幅368mm、(2)長さ557mm×幅459mm、高さは両サイズとも108mm、148mmの2種類 なお最近では、物流クレートを広く解釈し、通い箱(繰り返し使う輸送用容器)と同意語で用いられることもあります。

このキーワードでサイト内を検索

関連ワード

おすすめページ

ABC頭文字から探す