日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス用語集  >  は行  >  保税地域

保税地域

<読み>ほぜいちいき

保税地域とは、外国貨物(*)の保管・加工・製造・展示などができる場所のことで、輸出入する際に貨物を留置きする場所を指します。
税関当局の管轄下にあり、関税法第30条で「外国貨物は原則として保税地域以外に置くことはできない」と定められています。保税地域外で輸出入申告するには特別な許可が必要となります。

保税地域には指定保税地域(一時仮置き場所)、保税蔵置場(長期保管が可能)、保税工場、保税展示場、総合保税地域などがあります。

*外国貨物=税関から輸出許可を受けた貨物、および輸入許可を受ける前の貨物

このキーワードでサイト内を検索

関連ワード

おすすめページ

ABC頭文字から探す