日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス用語集  >  は行  >  物流施設特化型リート

物流施設特化型リート

<読み>ぶつりゅうしせつとっかがたりーと<英語・別名称>REIT

REIT(リート)はReal Estate Investment Trustの略で、「不動産投資信託」のことです。

投資家からの資金で不動産を購入し、家賃収入や売却益を投資家に配当する流れとなっています。

日本では2000年11月に施行された「投資信託および投資法人に関する法律」(投信法)により、個人から機関投資家に至るまで幅広く資金を集める上場型不動産ファンドの組成が可能となり、いわゆるJリートと呼ばれる企業が登場しました。

まず2001年9月に日本ビルファンド投資法人とジャパンリアルエステート投資法人が東京証券取引所に上場。物流施設特化型リートとしては、2005年5月に三井物産系の日本ロジスティクスファンド投資法人が上場しました。

このキーワードでサイト内を検索

関連ワード

おすすめページ

ABC頭文字から探す