日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス用語集  >  な行  >  納品代行

納品代行

<読み>のうひんだいこう

納品代行とは、個々のメーカーや卸から商品を集荷して配送センターに集約し、そこで仕分け・検品したものを小売店ごとにまとめて納品する方法です。「百貨店納品代行」など、デパートや量販店など大型店舗に商品を供給するときによく使われますが、部品供給などさまざまな場面で適用されます。

このキーワードでサイト内を検索

関連ワード

おすすめページ

ABC頭文字から探す