日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス用語集  >  た行  >  ディーゼル車の排出ガス規制

ディーゼル車の排出ガス規制

<読み>でぃーぜるしゃのはいしゅつがすきせい

大気汚染防止の観点から、ディーゼル車に対しては1972年から導入されました。当初は黒煙のみを対象に制定、74年から一酸化炭素(CO)、炭化水素(HC)、窒素酸化物(NOx)、94年からは粒子状物質(PM)が加えられました。ディーゼル車は軽量車(車両総重量1.7t以下)、中量車(同1.7t超2.5t以下)、重量車(同2.5t超)それぞれに対し、NOx・CO・HC・PM・黒煙の上限値および平均値が定められています。自動車メーカーは規制開始以降、基準をクリアしたディーゼル車を製作しなければなりません。

このキーワードでサイト内を検索

関連ワード

おすすめページ

ABC頭文字から探す