日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス用語集  >  TUV  >  TPS

TPS

<英語・別名称>トヨタ生産方式=Toyota Production System

TPSとは、一般に「ジャストインタイム生産方式」と呼ばれる製造手法のことです。7つのムダ(作りすぎ、手待ち、運搬、加工、在庫、動作、不良を作る)の削減、ジャストインタイム、自働化(異常が発生したとき、機械設備が自動停止したり、作業者自身ラインを止められるようにすること)などがその中心となります。

7つのムダを見つけるための道具が「かんばん方式」と呼ばれ、極力在庫を持たず、必要なものと、必要なだけ、必要なときにジャストインタイムで生産することを指します。使用した部品の補充を知らせる「帳票」をカンバンということから呼ばれています。もともと製造現場で用いられてきましたが、その考え方は間接部門や非製造業へも適用されています。

このキーワードでサイト内を検索

おすすめページ

ABC頭文字から探す