日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  サービス・ソリューション  >  倉庫保管  >  物流センター(倉庫)ネットワーク  >  中国地区ネットワーク(広島、岡山、山口、鳥取、島根)  >  大竹物流センター

大竹物流センター

拠点概要

名称 大竹物流センター
所在地 広島県大竹市東栄3丁目38番1
敷地面積 15,000m2
延床面積 9,625m2(2,912坪)
構造/規模 鉄骨造 ガルバリウム鋼板折板葺 二階建
竣工日 2009年1月
大竹物流センター

ロケーション

航空輸送拠点 -
海上輸送拠点 大竹港(あこがれみなと)(0km)1
近隣港(東京-九州・瀬戸内航路 国際航路)(約6.5km)
路線配送拠点 JR貨物大竹駅(約2.5km)
近隣幹線道路 大竹IC(約5km)
大竹物流センター

特徴1(ロジスティクスサービス)

大竹インターチェンジ、JR貨物大竹駅、大竹港(あこがれみなと)・近隣港に近いため自動車輸送・JRコンテナ輸送・内航コンテナ輸送・外港コンテナ輸送に適した立地条件です。
お客様のニーズに合わせた陸海の総合物流提案が可能です。

特徴2(施設)

  • 14メートルの庇が、雨天荷役の濡損防止効果をもたらし、好天時と同等な荷役作業を提供いたします。
  • 1.3メートルの高床ホームが、高い防塵・防水効果をもたらし、高品質な保管業務を提供いたします。
  • ドックレベラーを利用することが、商品を倉庫から直接海上コンテナ等に積込みすることが可能となり、荷役のハンドリング回数を減らす等、高品質な荷役作業を提供いたします。

倉庫保管に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。