日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  サービス・ソリューション  >  倉庫保管  >  物流センター(倉庫)ネットワーク  >  東海地区ネットワーク(静岡、愛知、岐阜、三重)  >  小牧流通センター

小牧流通センター

拠点概要

名称 小牧流通センター
所在地 愛知県小牧市大字横内627-1
敷地面積 12,460m2(約3,769坪)
延床面積 19,245m2(約5,822坪)
構造/規模 鉄骨造 地上3階建 耐火建築物
竣工日 2004年10月
小牧流通センター

ロケーション

航空輸送拠点 日通航空 名古屋航空支店 名古屋物流センター 8km
海上輸送拠点 -
路線配送拠点 小牧ターミナル 5km
近隣幹線道路 東名・名神・都市高速道路小牧IC
国道41号線
小牧流通センター

特徴1(ロジスティクスサービス)

機種・部門の枠を越えてお応えする充実のサービスメニュー。

物流拠点において発生する流通加工のアウトソージングをお任せください。配送に直結する迅速な加工業務で、トータル的なコストダウンを可能にします。

特徴1(ロジスティクスサービス)

特徴2(施設)

規模・設備・情報システムなど物流条件に対応。効率的で高品質な物流サービスをご提供します。

特徴2(施設)

大型車6台に対応した接車バース

4ブロックに分けられた接車バースは、大型車16台の同時接車が可能で、センター昨日の充実化を図ります。

様々な車両の拙車を実現するドッグレベラー

荷台の高さにあわせて床の高さを調整できるドッグレベラーが、入出庫時の荷約作業をスムーズにします。

各コンベアーと接続できるオートレーター

垂直搬送機・オートレーターが、多品種変量搬送のニーズに対応し、効率化を実現します。

4系統配備した大型のエレベーター

最大積載量4.5tの大型エレベーターで、倉庫内における大量の上下搬送も安全かつ円滑に行えます。

万一の場合に備えた防火企画

各フロアを4区画(1区画363坪)にわけて、区画ごとに防火シャッターを配置し、万が一の火災発生時にも被害を最小限に抑えることができます。

事務所の各フロアにあるリフレッシュスペース

労働集約型センターとして倉庫や事務所における労働環境にも配慮し、各フロアに休憩スペースを設けています。

倉庫に隣接した4階建ての事務所棟

情報システムの設置を前提とする事務所スペースを、各フロア約240坪のゆとりの広さで確保できます。

3階建て構造のワイドな倉庫は各フロア約1500坪。

あらゆるニーズに対応できるワイドな面積と高さをフロアに確保しました。用途や在庫量に応じたスペースをご提供します。

3階建て構造のワイドな倉庫は各フロア約1500坪。

倉庫保管に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。