スマートフォン版を表示する
日本通運サイト内検索
  1. 日通トップ  >  物流サービス  >  保管(倉庫)サービス  >  日通の物流センター(倉庫)とは?

日通の物流センター(倉庫)とは?

日本通運は国内No.1の倉庫面積とネットワークを有しており、多くの企業の原材料や製品の在庫拠点、供給拠点としての利用や、国際輸送をサポートする拠点など、物流センターを核としたさまざまなお客様のニーズにお応えしております。

日本通運は倉庫保有面積で国内No.1

戦略的ロジスティクスのコントロールセンターとしての機能

当社物流センター(倉庫)拠点は単なる在庫保管にとどまりません。お客様企業の販売拡大を支援する物流機能、例えば情報システム(受発注業務、入出庫・在庫管理、輸配送業務における貨物トレース等)および流通加工機能(検品、値札付け、梱包、セット組、店舗別配送仕分け等)を提供しています。そしてさまざまな輸送モードを活用した輸送機能を組み合わせ、ロジスティクス全体をコントロールするセンターとしての機能を有しています。

日本通運の事業領域

物流センター(倉庫)ご提供サービス例

日本通運の物流センターでは、全ての業種や業態のお客様に合わせ、様々なロジスティクスサービスやソリューションをご提供しています。従来の在庫管理だけでは無く、多様な付加価値を組み合わせた、お客様のニーズに合わせたサービスをご提案いたします。

サービスを支えるITソリューション

日本通運の物流センターでは、お客様とEDIやASPに接続した最新の倉庫管理システム(WMS)と周辺ITソリューションと輸送管理システム(TMS)との連携で、受発注処理から高度な在庫管理、複雑な流通加工サービスや貨物トレース、コスト管理まで含めたトータルロジスティクスサービスをご提供しています。

保管(倉庫)サービスに関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。

Webによるお問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

日本通運 With Your Life