日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス・ソリューション  >  3PL(サードパーティー・ロジスティクス)

3PL(サードパーティー・ロジスティクス)

日本通運は、豊富なアセットやノウハウを有する総合物流企業として、高度な3PLサービスを提供します。お客様のニーズにも柔軟に対応し、最適なロジスティックス環境を構築いたします。

3PL(サードパーティー・ロジスティクス)とは

日本通運の「Third(3rd)Party Logistics(略して3PL)」とは、物流業務のアウトソーシングを前提として物流改革を提案・実現し、かつ、継続的に物流改善策を積み重ねる業務を受託する事業を言います。基本的には、荷主と運送業者という「利益相反」する関係による不都合を解決するために、ノウハウを持った第三者(日本では運送業者と同一である場合もある)が、荷主の立場にたって、ロジスティクスの企画・設計・運営を行う事業が「3PL」だと考えられています。

3PL事業の概念図

「3PL」事業では、調達物流、工場内物流・販売物流(在庫管理・輸配送管理)・静脈物流(産業廃棄物、返品、修理品)を、お客様の物流セクションに代わってトータルに請け負います。

3PL(サードパーティー・ロジスティクス)のソリューション事例

3PLの関連サービス

  • 国内輸送
    国内の陸・海・空で様々な物流サービスを提供しています。
  • 倉庫保管
    東京ドーム53個分の所有面積を誇る全国の物流施設で、お客様の大切な荷物をお預かりします。
  • 物流情報システム
    様々な物流ニーズにお応えするために、当社の実績とノウハウを結集した物流システムです。
  • モーダルシフト
    幹線貨物輸送を、地球に優しく、大量輸送が可能な鉄道や船舶などの輸送手段に切り替えます。

3PL(サードパーティー・ロジスティクス)に関するお問い合わせ

プレ・コンサルティングは無料です。経験豊富なエキスパートが個別にご相談を受け付けます。