日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  会社情報  >  日通のCSR活動  >  編集方針

編集方針

CSRサイト「日通のCSR活動」は、幅広いステークホルダーの皆さまに日本通運グループのCSRに対する考え方や活動の概要をお伝えすることを目的とし、「CSR報告書」のダイジェスト版として編集しています。
CSRサイトは、ESG 投資の高まりを受け、E(環境)、S(社会)、G(ガバナンス)の観点で情報を掲載しており、特にESG投資家の皆さまの情報検索性を高めるため、ESGデータ集やGRI対照表を掲載しています。また当社グループは、地域に密着した課題の解決と社会づくりに貢献するため、さまざまなコミュニティ参画(社会貢献活動)を行っており、CSRサイトにおいてその詳細を掲載しています。

報告対象範囲

CSRに関わる取り組みや推進体制は、当社グループを対象としています(国内外のグループ会社も含む)。一部の報告については、日本通運株式会社単体のものもあります。

報告対象期間

2018年度(2018年4月1日~2019年3月31日)(一部、2017年度以前や2019年度の情報も含まれます)

参考ガイドライン

  • GRIサステナビリティ・レポーティング・スタンダード2016(中核準拠)
  • 環境省「環境報告ガイドライン(2018年版)」

お問い合わせ

Webによるお問い合わせ

ご希望の方にはダイジェスト版をお送りしますので合わせてご連絡ください。