日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  グローバルロジスティクス  >  北米・中南米  >  タイムアドバンテージサービス MTA・ETA

タイムアドバンテージサービスMTA・ETA

米国日通のタイムアドバンテージサービスは、シカゴとニューヨークの2大ゲートウェイ空港の自社拠点から主要都市に高速シャトルトラックを毎日定時に運行。ITを駆使した配送管理システムと自社便の一貫輸送により、リードタイムの短縮をし、あわせて低コスト、指定地への到着時刻の一定、安全で確実な配送をしています。

  • シカゴから中西部へMTA(MID WEST TIME ADVANTAGE SERVICE)
  • ニューヨークからは東海岸ETA(EAST COAST TIME ADVANTAGE SERVICE)

タイムアドバンテージサービスの特長

  • 翌朝配達・・・シカゴ、ニューヨークに貨物到着の翌朝に配達
  • 配達時間が一定・・・他社混載トラック便ではなく自社一貫輸送により実現
  • 配達時間を短縮・・・他社混載トラック便より最大24時間短縮
  • 配達コストを削減・・・自社トラックスペースの効率的運用により低コストを実現
  • トレーサビリティー・・・配達時間や貨物の状況をWEBで追跡可能
  • 拠点間ノンストップオペレーション・・・高速シャトルトラックをノンストップ運行することにより安全確実性が向上

Basic MTA Shuttle Schedule

Basic MTA Shuttle Schedule

Basic ETA Shuttle Schedule

Basic ETA Shuttle Schedule

関連情報

関連商品・サービス

グローバルロジスティクスに関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。