よくあるご質問

海外展開ハイウェイに関して、よく頂くご質問をまとめました

  • Q.なぜ、「海外展開ハイウェイ」というサービス名なのですか?
    A. 海外展開ハイウェイというサービス名は、中小企業庁の企画したプロジェクト名から取った名称です。日本の良い商品が、海外の市場に気軽に挑戦できるようになり、海外の消費者様のお手元に、ハイウェイ(高速道路)に乗った時のようにスピーディーにお届けできるようになれば、という思いから名づけられました。
  • Q.どんな手順で利用できますか?
    A. 以下の3ステップだけでご利用いただけます。
    ①日本語の申込書にご記入いただきます。
    ②ハイウェイ利用料金を前もってお支払いいただきます。
    ③日本国内の倉庫に商品をご搬入いただきます。
    ※商品によっては、輸入・流通に必要な書面などをご用意いただきます。
  • Q.物流費はどれくらい安くなりますか?
    A. 海外展開ハイウェイは、海外ECサイトで日本製品を販売するためのトータルパッケージサービスです。物流費だけでなく米国の輸入関税やECサイトの登録・利用料、プロモーション費用などを料金に含めています。また、当社が多数のお客様の商品をまとめて輸送し、まとめて事務手続きを行うため、効率的な物流が可能です。
  • Q.越境ECとの違いは何ですか?
    A. 越境ECとの大きな違いは、まとめ輸送と海外在庫です。メーカー様からお預かりした商品を、まとめて船便で輸送するので、運賃の単価を抑えられます。また、アメリカで在庫して、エンドユーザー様をお待たせしないため、購入していただきやすくなります。
    また、返品された際もメリットがあります。越境ECをご利用の場合は原則、エンドユーザー様から着払いで日本まで返送されてしまいます。一方、海外展開ハイウェイをご利用いただいた場合、販売国内倉庫まで返送いただくだけなので、越境ECに比べて費用もかからず、入庫検品後、再販も可能です。
  • Q.今まで輸出をしたことが無いのですが、大丈夫でしょうか?
    A. はい、当社へお任せください。必要な情報を日本語の申込書にご記載いただくだけで、海外とのやり取りは特に必要なく、国際間の送金も発生しません。通関などの煩雑な輸出入手続きも当社が代行いたします。そのため、輸出経験のないお客様でも、お気軽に海外販売に挑戦していただけます。
  • Q.海外のどの国・地域で販売できますか?
    A. 現時点では、アメリカ向けのみが対象となっております。来年度以降、ヨーロッパ(EU)をはじめ、順次エリアを拡大していく予定です。 アメリカだけではなく、ヨーロッパ(EU)での販売を検討されている方もご連絡ください。
  • Q.どんな商品でも利用できますか?
    A. 引火性物質や毒物などの危険品や公序良俗に反するもの、温度管理品や宝石などの貴重品、生き物など、出品いただけないものがあります。またECサイト側の規約で受託できないものがあります。事前に、当社にて受託可否の確認をさせていただきますので、まずはご相談ください。
  • Q.販売価格はどのように決定するのでしょうか?
    A. 販売価格はお客様ご自身に決定していただきます。「海外展開ハイウェイ」利用料金や販売された時の手数料、海外ECサイトの手数料などを考慮して、決定してください。料金のシミュレーションも可能です。
    https://www.nittsu.co.jp/highway/flow/ また、販売価格についてお悩みの場合は、ご相談ください。お客様のご意向を伺いながら、アドバイスさせていただきます。
  • Q.海外ECサイトへ掲載後、商品の販売価格を変更することはできますか?
    A. はい、変更を承っております(有償)。
  • Q.売上金の支払時期はいつですか?
    A. 原則として、成約品に対する海外ECサイト様からのお支払いから2ヶ月程度あとにお支払いいたします。
  • Q.販売期間はどれくらいですか。
    A. 海外ECサイトへの掲載開始から一年間です。
  • Q.海外展開ハイウェイを利用したいので、申込書を送ってください。
    A. こちらhttps://www.nittsu.co.jp/highway/contact/ より手順に従い、申込書をダウンロードください。