メニューページを開く

ご利用の流れ

メーカー様に行っていただくのは以下の3つのステップのみ!
コミュニケーションはすべて日本語で可能ですので、言語の不安なくお申込みいただけます。
(海外ECサイトに未登録の商品はSTEP.1の前に商品登録のための情報提供をしていただきます。)

  1. Step1申込み書の送付

    ・当サイトで申込書をダウンロードしてください。
    ・申込書作成手順に従い、必要事項を入力してください。
    ・入力した申込書などをメールに添付して、日通キャピタルまで送信してください。
    ・日通キャピタルにて申込書を受領した後、内容を確認して受託可否をおしらせします。

      ※受託可能の確認が取れた時点で、申込書をプリントアウトして日通キャピタル宛に郵送していただきますので、申込書のファイルは作成時に保存しておいてください。

  2. Step2利用料金の支払い

    ・日通キャピタルが利用料金のお見積りをご提出します。
    ・出品者様に利用料金を指定口座へお支払いただきます。

  3. Step3日本国内指定倉庫へ納品

    ・利用料金のご入金確認後、日本国内指定倉庫に商品を搬入いただきます。

  4. End0あとは「海外展開ハイウェイ」にお任せ!

    以上の3STEPが完了したら、海外ECサイトに商品を掲載します。
    以降の国際輸送、輸出入通関、在庫管理、ECサイト管理など
    すべて当社へお任せください!
    海外展開ハイウェイのサービスを詳しく見る

料金について

まとめて輸送、手続き・
管理するから、この価格!

まとめて輸送、手続き・管理するから、この価格!

※1 SKUとは、Stock Keeping Unitの略で、在庫管理を行うときの最小単位をいいます。JANコードなどで管理を行い、同じ価格でも色やサイズの違いで区別をします。
※2 商品により異なります。
※3 米国内配送料は着払いです。追加費用は発生しません。
※4 商品の大きさにより異なります。

利益のシミュレーション

海外小売価格や工場出荷時の製品の価格をもとに、海外展開ハイウェイを利用して
販売いただいた場合のメーカー様の利益をシミュレーションできます。
なお、このシミュレーション結果は、実際のお取り引きにおける利益をお約束するものではございません。

ご利用方法

  1. 「海外小売価格(USD)」「日本円換算レート」「工場出荷時の製品の価格」「想定出荷個数」に、数値を入力してください。
  2. 「海外展開ハイウェイ利用料」「海外展開ハイウェイ精算手数料」「ECサイトの販売手数料」が自動で計算されます。
  3. 1・2に基づき、海外展開ハイウェイをご利用して販売頂いた場合のメーカー様の利益が算出されます。

製品の情報(価格)を入力してください。

  • 海外小売価格(USD)

    USD/個
  • 日本円換算レート(※1)

    円/USD
  • 工場出荷時の製品の価格

    円/個
  • 想定出荷個数

上記価格にもとづき、関連費用が算出されます。

  • 海外展開ハイウェイ利用料

    海外小売価格 × 35% × 個数
  • 海外展開ハイウェイ精算手数料

    海外小売価格 × 5% × 個数
  • ECサイト手数料(※2)

    • 海外小売価格 × 8% × 個数

    • 海外小売価格 × 15% × 個数

  • 初回利用料

    ※初回の商品の場合はチェックを入れてください
  • 総額

【注意事項】

  • ・日本円換算レート(※1)は、ご自由に入力ください。実際のお取引においては、指定国から入金がなされた日に受託者の取引銀行が円転手続きにおいて採用する為替レートを適用します。
  • ・ECサイト手数料(※2)は、品目により料率が異なります(8%~15%の間)。品目別の料率につきましては、海外展開ハイウェイ事務局までお問い合わせください。また、ECサイトの規定の変更等により、料率が変更になる場合がございます。
  • ・このほかに発生する日本での国内配送料実費及びサイズにより変動する「海外倉庫からの出庫費用」(数十円~数百円/個)は含んでおりません。
  • 海外での宅配費用は原則、着払いです。

海外小売価格と利益の考え方

お申し込み時には、メーカー様が値付けした海外小売価格をベースに、出品総額の35%をお支払い頂きます。
販売成約時には、売上金額から手数料を差し引いた金額をお振込みいたします。

(※1) 実際の海外希望小売価格は、ドル建てで設定します。
(※2) 実際のメーカー様へのお振込み金額は、売れ行きや、実際の販売成約時手数料に応じて変動します。
(※3) 販売成約時手数料は概算です。商品種類等によって変動するため、実際の手数料とは異なります。
本紙は、特定の商品1品種を、6個まとめて出品した場合に、申込時にお支払頂く料金と、
当該商品が出品後ある1か月に3個販売成約した場合に、
メーカー様口座にお振込みする金額についてイメージを記したものです。金額は全て税抜です。

メーカー様には、消費者様に受け入れられる価格の上限以下で、
海外販売に伴うコストを加味した希望小売価格(※1)を自ら設定頂きます。
設定された小売価格に応じたハイウェイ利用料(※2)(輸送コストや関税等を含む)を負担しても、
日本で卸売する場合より、メーカー様の利益を大きくすることができます。

(※1)実際の海外希望小売価格は、ドル建てで設定します。
(※2)ハイウェイ利用料は税抜です。ハイウェイ利用料は、販売成約の有無に関わらず、初回申込料と共に、出品時にお支払頂きます。
(※3)実際の利益額は、メーカー様の商品種類や値付け、1回の出品個数や売れ行きに応じて変動します。
(※4)販売成約時手数料は税抜・概算であり、実際の手数料とは異なります。
本紙は、1商品が販売制約した場合のコストと利益の関係についてイメージを記したものであり、実際の販売制約や利益額をお約束するものではありません。