日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  重要なお知らせとお願い一覧  >  新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ  >  新型コロナウイルス流行期における熱中症対応について

新型コロナウイルス流行期における熱中症対応について

 当社は、お客様や従業員への新型コロナウイルス感染防止対策として、手洗い・マスク着用の励行、消毒の徹底、「新しい生活様式」の実践について全従業員に周知・徹底しております。従業員間の感染はもとより、お客様への感染防止についても細心の注意を払ってはおりますが、業務の性質上、完全に人との接触を断つ作業を行うことは困難であります。また、やむを得ずお客様のご指示を頂戴しながら作業を進めなければいけない場面も多くあります。
 そのような状況の中、気温の高い日が続く時期においては、マスクやフェイスシールドを常時着用しての作業では従業員の健康を害する恐れが増大いたします。感染対策に留意しつつ熱中症も予防しなければならない状況において、大変恐縮ではありますが下記内容についてご理解をいただければ幸いです。
 お客様・従業員の安全確保のため、何卒ご理解ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  1. お客様がスタッフに用事ある場合には、原則として作業指揮者のみとの会話とさせていただきます。
  2. 熱中症予防のため、こまめに休憩をとらせていただきます。また、密集・密接な状況でない場合にはマスク等を着用しない場合がございます。
  3. 作業中に体調不良者が発生した場合は、一時作業を中断いたします。