日本通運コーポレートサイト よくわかる日本通運トップに戻る
よくわかる日本通運
POINT 2

強み

国内最大の総合物流企業である日本通運。どんなものでも、どこへでも、あらゆる輸送手段を駆使して、最善の方法で運んできたからこそ、多くのお客様からの信頼を得られ、ここまで発展してきました。それを支えているものは、何でしょうか?

強み①
世界最大規模のネットワーク

日本通運は、世界中どこへでも荷物を運びます。

それを可能にするのは、日本全国を網羅している291の支店及び事業所(2020年3月末時点)からなる国内ネットワークと、48ヶ国/地域321都市744拠点(2020年3月末時点)に広がる海外ネットワークです。

海外ネットワークは、1962年に初の海外現地法人をアメリカのニューヨークに設立したところから始まり、およそ60年の歳月をかけて築き上げてきました。

もちろん、拠点のないところへも、信頼できる現地のパートナーと手を組むことで、ご要望に応じて荷物をお届けすることが可能です。

日本通運に頼めばどこへでも運んでくれる。その信頼にこたえるために、これからもネットワークを広げていきます。

海外ネットワーク図

強み②
陸海空、全ての輸送手段

お客様のご要望は多岐にわたり、大きさや重さなどの荷物の条件や、どのくらい急ぐのかなどはその時々によって様々です。日本通運では、トラック、鉄道、船、飛行機と、陸海空、全ての輸送手段をそろえているため、お客様のニーズやご要望に合わせて選んでいただくことができます。

また、医薬品や生鮮食品などには厳密な温度管理、精密機器などには振動制御、美術品などには湿度管理と、必要になる技術が異なります。私達はこれらの特殊な条件を要する荷物でも、最適な輸送方法で運ぶことができます。

陸海空、全ての輸送手段と様々な輸送技術があるからこそ、世界中の多くのお客様にご満足いただいています。

トラック 鉄道 船 飛行機 物流センター

強み③
受け継がれてきた意志

日本国内外に広がるネットワークと複数の輸送手段で、どんなものでも、どこへでも、どんな方法でも運ぶことができるということは、ここまでお話してきましたが、私達は、その中でもただ一つの最善の方法を見つけ出し、必ずやり遂げることに強くこだわっており、この点こそが、お客様から選ばれ続けてきた最大の理由だと考えています。

これは、創立80年を超える長い歴史の中で積み上げてきた経験やノウハウ、そして企業メッセージ「We Find the Way」で示している私達の哲学があるからこそ実現できることだと自負しています。

先輩たちから脈々と受け継がれてきたこの強い意志と自信を次世代にもつなぎ、これからも社会から求められる存在であり続けます。

We Find the Way

運ぶこと。それは、新しい未来をつくろうとするお客様の思いを実現すること。だから、どんなときでも、ただ一つの最善の方法を見つけ出し、必ずやり遂げる。このような、私たちの強い意志と自信を、この企業メッセージに込めています。

We 従業員一人ひとりのちからが物流の現場を動かしていること。そして、志を同じくする一人ひとりの力を結集させたチームだから最適な物流サービスを提供できること。これら2つの意味を表すために、一人称・複数形である「We」を用いました。

Find たとえ今あるやり方に当てはまらなくても、実現するための方法を模索し探し出す、という姿勢を表しています。この姿勢が、これまでもこれからも、変わらない普遍的なものであることを表すために、現在形の「Find」を用いました。

the Way あらゆる可能性の中から導き出した、ただ一つの最善の方法を提供する。このことを表すために、「a way」でも「the Ways」でもなく、「the Way」としました。また、人と人、ビジネスとビジネスの間に道を築き、つないでいく物流企業である、というメッセージも込めています。

TOP