日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧  >  2018年 ニュースリリース一覧  >  日通、Plug and Play Japanとパートナーシップ契約を締結

日通、Plug and Play Japanとパートナーシップ契約を締結

当社は、4月より、Plug and Play Japan 株式会社(以下、Plug and Play Japan)と日本におけるパートナーシップ契約を締結しました。

Plug and Play社は、シリコンバレーに本拠地を置き、革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援していく世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターです。2006年の創業以来、支援先は2,000社を超え、昨年2017年はプログラムを通じて460社以上のスタートアップに加え、264社以上の投資を行いました。 Plug and Play Japanはその日本支社として、2017年7月に設立されました。

今回のパートナーシップの締結により、各種先端技術の調査、研究、開発、それらの技術を有するベンチャー企業との交流、発掘を行い、当社グループのみならず、物流事業全体の発展に寄与することを期待しています。

当社は、物流業界のリーディングカンパニーとして、物流先端技術の実用化を主導するとともに、様々な方法による物流効率化を実現することで、社会に貢献してまいります。

【Plug and Play Japan社の概要】

会社名 Plug and Play Japan 株式会社
代表者 代表取締役社長 フィリップ・誠慈・ヴィンセント
設 立 2017年7月
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル1F

◇本件に関するお問い合わせ先

  • 日本通運株式会社 広報部
  • 担当:神・佐藤
  • TEL:03-6251-1454
  • e-mail:

以上