日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧  >  2018年 ニュースリリース一覧  >  日通、中部空港物流センター新棟を竣工

日通、中部空港物流センター新棟を竣工

 当社は、愛知県常滑市の中部国際空港(セントレア)内貨物エリアの中部空港物流センターで新棟を建設し、9月5日(水)に竣工しました。

20180907-1-1.jpg

(新倉庫外観)

20180907-1-2.jpg

(竣工式の様子)

 同拠点は、キャリア上屋からの保税転送手続きが簡便な総合保税地域である中部国際空港(セントレア)内の貨物エリアに位置し、空港開港当初から現在に至るまで、輸出・輸入貨物を取り扱ううえで、当社の中部エリアの中核となる上屋として運用しています。
 ものづくりが盛んな中部エリアの更なる発展とともに、新棟を建設し、自動車・工作機械・航空機・生鮮品ほか様々な貨物、幅広いお客様のニーズに応え、安全・迅速な活用を実践してまいります。

名称 中部空港物流センター
所在地 愛知県常滑市セントレア3丁目12-4
敷地面積 12,000m2 (増設 5,000m2 既設 7,000m2
倉庫面積 5,160m2 (増設 1,670m2 既設 3,490m2
構造 鉄骨造
主要設備 車上通関スペース(大型25台分)、冷蔵庫(2庫;37.45m2、35.16m2)、 ワークステーション 2基

◇本件に関するお問い合わせ先

  • 日本通運株式会社 広報部
  • 担当:神・福田
  • TEL:03-6251-1454
  • e-mail:

以上