日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧  >  2019年 ニュースリリース一覧  >  日通、福岡中央ロジスティクスセンターを竣工

日通、福岡中央ロジスティクスセンターを竣工

 当社は、福岡県福岡市に「福岡中央ロジスティクスセンター」を建設し、7月8日(月)に竣工式を執り行いました。

20190718-1-1.jpg

(新倉庫外観)

20190718-1-2.jpg

(玉串奉奠を行う関根執行役員)

 この拠点は、国道3号線に隣接し福岡都市高速半道橋ランプに近く、また、福岡空港の500m圏内にあり、福岡空港を基点とした航空貨物輸送や九州域内輸送を行ううえで、非常に優れた立地にあります。
 新倉庫では、1階部分は保税蔵置場および一部を低温倉庫として運用し、2階以上は医療用フィルタをはじめ、精密機器等の保管・輸配送業務に対応します。また、医薬品の適正な流通基準におけるGDPに準拠した空調設備・防塵塗装、非常用発電機も備えています。
 この倉庫の稼働により、年々高まるお客様の輸送品質に対するニーズに応え、今後も安全・迅速・高品質なサービスを提供してまいります。

名称 福岡中央ロジスティクスセンター
所在地 福岡県福岡市博多区榎田二丁目9番48号
敷地面積 10,359.06m2
倉庫面積 9,792.50m2(庇700.00m2を含む)
事務所面積 1,350.00m2(延床面積)
構造 鉄骨造4階建

◇本件に関するお問い合わせ先

  • 日本通運株式会社 広報部
  • 担当:神・福田
  • TEL:03-6251-1454
  • e-mail:

以上