グローバルロジスティクス関連情報

日通、「第2回中国国際輸入博覧会(CIIE)」に出展

~中国での物流ソリューションを紹介~

 当社は、11月5日(火)~10日(日)の6日間、中国・上海で開催された「第2回中国国際輸入博覧会」(China International Import Expo)に出展しました。当社東アジアブロックが同博覧会に出展するのは、2年連続2回目となります。

(齋藤社長(左)と杉山常務執行役員(中央))

(出展ブース)

(ブース内ミニセミナーの様子)

(商談の様子)

 中国国際輸入博覧会は、中国への輸入に特化した総合見本市として昨年11月に第1回が開催されました。第2回となる今回は、世界181の国・地域と国際機関から3,800社以上の企業・団体が出展、会期中の来場者数は累計で91万人に上りました。

 11月5日に行われた開幕式には、当社からは齋藤社長と東アジアブロック地域総括の杉山龍雄常務執行役員が参加しました。

 出展ブースでは、航空・海運フォワーディングや中国欧州間クロスボーダー鉄道輸送サービス、お客様のビッグデータを活用した物流拠点の最適配置分析サービスなど中国の物流ソリューションに関するサービスの紹介を行い、中国内外のバイヤーや政府関係者など約2,000社、3,000名の方々にご来場いただきました。
 当社は同展示会への出展を通じて、お客様との関係の深化、関連機関との関係強化、新たなパートナー作りを行うことで、東アジア地域でのお客様の事業拡大をサポートしてまいります。

【開催概要】

展示会名 第2回中国国際輸入博覧会(China International Import Expo)
会  期 2019年11月5日(火)~11月10日(日) 6日間
会  場 国家エキシビション・コンベンションセンター(上海)
主  催 中国商務部、上海市人民政府

◇本件に関するお問い合わせ先

  • 日本通運株式会社 広報部
  • 担当:神・佐藤
  • TEL:03-6251-1454
  • e-mail: