日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧  >  2020年 ニュースリリース一覧  >  日通、NEX-TEC伊豆研修棟を竣工

日通、NEX-TEC伊豆研修棟を竣工

 当社は、創立80周年記念事業の一環として、2017年10月に着工して建設中の「NEX-TEC伊豆」について、昨年7月の宿泊棟・浴室棟の竣工に続き、9月に研修棟を竣工しました。

20200925-1-1.jpg

(「NEX-TEC伊豆」研修棟の外観)

20200925-1-2.jpg

(研修室内観)

 「NEX-TEC伊豆」では、特に技能教育の中核として、グループ各社も含め、毎年多くの従業員が安全・品質に関する技能を磨いており、当社の「安全・品質」に関わる技能向上のための象徴的施設です。
 本工事は、研修施設を閉鎖することなく行っており(現在は、新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み研修は中止しています。)、宿泊棟・浴室棟、研修棟、第二整備棟の3期にわけて実施しています。
 この度竣工した研修棟では、1階に食堂(160名)、2階に大研修室(最大232席)、中研修室(最大48名)などの設備があります。また、全館バリアフリーで、ムスリム向けのプレイヤールーム(礼拝室)を備えるなど、ダイバーシティにも配慮しています。さらには、十分な耐震性能や非常用発電装置、LED照明を有し、高断熱材を使用する等、災害に強くかつCO2排出を抑制した環境配慮型施設になっています。
 来年2021年9月には第二整備棟が竣工予定となっており、リニューアル事業として建て替え・新設予定であったものはすべて完成となります。

 当社は、これからも社会から求められ、信頼される存在であり続けるために、より一層「安全・品質」の向上に努めてまいります。

以上