日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧  >  2021年 ニュースリリース一覧  >  中国日通、上海応用技術大学と産学連携を開始

中国日通、上海応用技術大学と産学連携を開始

 当社の現地法人、日通国際物流(中国)有限公司(董事長:杉山龍雄 以下、中国日通)は、上海応用技術大学と社会に貢献できる物流人材、特に鉄道分野における専門人材の育成を目的とした産学連携を開始しました。

20211004-1-1.jpg

(上海応用技術大学の教員と学生との集合写真)

20211004-1-2.png

(左:杉山常務執行役員と上海応用技術大学の郭慶松書記)

 上海応用技術大学は鉄道交通学科を有している全日制一般大学です。科学技術や教育に関連する賞を数々獲得しており、社会と企業に必要とされる人材を育成しています。
 中国日通は、これまでも物流を通じて地域の発展や、文化交流を推進してまいりましたがこの度、上海市人民対外友好協会の紹介により同大学との産学連携が実現しました。
 9月14日(火)に「通運友好奨学金」の授与調印式と杉山常務執行役員の兼任教授任命式が行われ、その後、学生に向けて中国発欧州向けクロスボーダー鉄道輸送についての講座も実施されました。

 当社は、物流業界で活躍できる人材の育成の一助となるべく、今後もアジア地域での社会貢献活動に積極的に取り組んでまいります。

以上