日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧  >  2021年 ニュースリリース一覧  >  日本通運野球部 柴田投手がドラフト会議で東京ヤクルトスワローズよりドラフト3位指名

日本通運野球部 柴田投手がドラフト会議で東京ヤクルトスワローズよりドラフト3位指名

 10月11日、都内で行われたプロ野球ドラフト会議で、当社硬式野球部の柴田大地(しばた だいち)投手が、東京ヤクルトスワローズから3位指名を受けました。

20211012-1-1.jpg

 柴田投手は、2020年に日本体育大学から入社、最速156キロのストレート、140キロを超えるスプリットを武器に、南関東第1代表決定戦でも登板し、第92回都市対抗野球本大会の出場に貢献しました。

 この度の指名を受け、柴田投手は「東京都出身ということもあり、野球を始めたころから観戦に行っていた球団なのでとても嬉しいです。即戦力でチームの勝利に貢献し、ファンの皆様とともに日本一を目指したい」と意気込みを語りました。

【選手プロフィール】

名前 柴田 大地(しばた だいち)
生年月日 1997年11月7日(24才)
ポジション 投手(右投・右打)
身長 180cm
体重 90kg
経歴 日体大荏原高校(2016年(平成28)卒)
日本体育大学(2020年(令和2)卒)
日本通運株式会社(2020年(令和2)入社)

日本通運野球部での成績

(2021年10月7日現在) 19試合 0勝 0敗 5セーブ

以上