日本通運

矢島 健一Yajima Kenichi

監督

支店
ロジスティクス第一営業部

今年の抱負

2022年度は新型コロナウイルスとも戦いながら、ほぼ通常通りの大会開催となり、目標であった全日本実業団選手権大会において団体優勝することができました。2023年度は応援規制の緩和も見込まれることから、今年こそ本来の熱いシーズンが戻ってくるのではと思っております。昨年以上の成績を目指し、今年もチーム一丸となり精進して参ります。

相撲を始めた年齢

小学校2年生(8歳頃)

相撲を始めたきっかけ

小さい頃から体が大きく、当時の小学校の先生に「わんぱく相撲」という大会に出てみないかと勧められました。結果は、惨敗でした…

アピールポイント

プロである大相撲は有名ですが、我々のアマチュア相撲は大相撲にはない団体戦も魅力の一つです。体と体の激しいぶつかり合いや気迫のこもった相撲を是非会場でご覧ください。

子供たちへのメッセージ

少しでも相撲に興味を持っていただけるなら、まずは楽しんでください。どんな競技も楽しむことから始めると、続けたくなると思います。そして、もっと相撲を取りたくなったら一緒に稽古しませんか?

ファンへのメッセージ

相撲の素晴らしさをより多くの人に伝え、正々堂々とクリーンに取り組むことが我々実業団チームの役割だと思っております。皆様のご期待に応えられるよう努力して参りますので、引き続きご声援の程お願い致します。

戻る