【引越しそばの風習は今でもあるのでしょうか?】お見積もり無料!単身向けから家族向けまで引越しは日通におまかせください。

引越しそばの風習は今でもあるのでしょうか?

突然ですが、引越しそばをご存知でしょうか?日本の古くからある習慣で、引越しの際に近隣の方々にそばを配るといったものです。
なぜそばなのかというと、「価格が安いから」というのと「細く長くお付き合いしましょう」といった意味があるからだそうです。
しかし、最近はあまり聞かなくなってしまいましたね。そんな失われつつある風習についてアンケートを取りました。

【質問】 引越しそばを食べたことありますか?

【回答数】
ある:22% / ない:78%

引越しそばの習慣は失くなりつつあるのか?

アンケート結果を見てみると、食べたことがない方が78%と大半を占めていました。食べたことが無い方には、引越しそばの存在自体を知らない方もちらほらいるようです。コメントを見てみると

「聞いたことあるけどなんのことかわからない。」
「食べたことは愚か実際に配っている人を見たことも無い。」
「昔の習慣だとおもっています。」

現代ではあまり馴染みの無い風習だと捉える人が多いようです。

引越しそばを食べたことある方もちらほら

あまり馴染みのないものだと捉える方が多い一方で、食べたことがある方や実際に自分が引っ越しした時にご近所にそばを配る方もいらっしゃるようです。そういった方のコメントを見てみると、

「以前近くに越してきた年配の方から頂いたことがあります。」
「小さい時に食べた記憶があります。」
「細く長くお付き合いしましょう、といった挨拶代わりになるので引っ越しのときは配ります。」

と、いったように、以前食べたことがある方が多いようです。中には今も積極的にご近所さんに配る方もいるようで、そういった方はみなさんご近所付き合いの第一歩として大切にされているようです。

そばは配らなくても、近所付き合いを大切にする心を忘れずに

古くは江戸時代からの風習。今はあまり馴染みのない習慣になっているようですが、ご近所付き合いをより良いものにしていきたいという心は忘れたくないですね。

アンケート実施概要


  • ■調査地域:全国
  • ■調査対象:年齢不問・男女
  • ■調査期間:2014年9月11日~10月06日
  • ■有効回答数:100サンプル

風習


― 引越しそばの風習は今でもあるのでしょうか? をご覧の皆様へ ―
引越しに役立つ豆知識をまとめた「引越知恵袋」や箱詰めなどの準備をスムーズにするコツを紹介する「荷造りのコツ」などのお役立ち情報をご紹介します。
また、他の人が感じた事前準備や引越し業者の選び方などの疑問をまとめたアンケート結果も!
引越しでわからないことや疑問に思うことの解決にご活用ください。