ページ内を移動するためのリンクです

保養所

利用申込方法

利用申込方法は、申込者によって異なります。下記より該当の利用申込方法内容を確認ください。

利用申込者A.日通健保の被保険者、日通健保の被扶養者

申込受付 利用日の2ヶ月前の1日より利用日3日前まで、申し込み順で予約を受け付けます。
  • ゴールデンウィーク(原則4月29日~5月5日)および夏休み期間(7月20日~8月31日):通常通り受け付けます。
  • 年末年始期間(12月31日~1月4日):予約は抽選とし、詳細はその都度通知します。
  • 一人利用:利用日の10日前時点で空室があれば申し込み順で受け付けます。
申込方法 各事業所にある「保養所利用申込書」に必要事項を記載の上、事業所を通じて日通健保・保健グループ宛に申し込みください。
利用の承認 日通健保より申し込み事業所に利用の可否を連絡します。
利用方法 申込者は、事業所より「保養所利用通知書」を受け取り、利用当日に持参し保養所へ提出してください。
「保養所利用通知書」がない場合、また「保養所利用通知書」に記載がない方は、利用できません。 (チェックイン時に、保険証・運転免許証等で利用者の本人確認をする場合があります。)
利用日の変更 利用日の3日前までに事業所を通じて日通健保・保健グループ宛に連絡してください。
取消料 利用日の2日前より以下の取消料がかかります。
取消料は、申し込み事業所へ請求します。

取消料

  • 前々日および前日・・・・・・・・・・・・利用料金の50%
  • 当日および連絡がない場合・・・・・利用料金の100%
補足事項 日通健保被保険者または被扶養者が同行しない場合は、利用申込者Cの取り扱いによります。

利用申込者B.日本通運および日通健保加入の関係会社等の定年退職者またはその配偶者

申込受付
  • 平日は利用日の2ヶ月前の1日より、利用日3日前まで申し込み順で予約を受け付けます。
  • 休前日は利用日の10日前で空室があれば申し込み順で予約を受け付けます。
  • 休前日:土曜日、土曜日を含む三連休以上の連休の場合は最終日以外の日です。
  • ゴールデンウィーク(原則4月29日~5月5日)および夏休み期間(7月20日~8月31日):利用日の10日以前で空室があれば申し込み順で受け付けます。
  • 年末年始期間(12月31日~1月4日):利用できません。
  • 一人利用:利用日の10日前時点で空室があれば申し込み順で受け付けます。
申込方法 各事業所にある「保養所利用申込書」に必要事項を記入の上、最終所属事業所経由で、日通健保・保健グループ宛に申し込みください。
尚、最終所属事業所が統廃合等ではなくなった場合は、その上部事業所に照会してください。
利用の承認 日通健保より申し込み事業所に利用の可否を連絡します。
利用方法 申込者は、事業所より「保養所利用通知書」を受け取り、利用当日に持参し保養所へ提出してください。
「保養所利用通知書」がない場合、また「保養所利用通知書」に記載がない方は、利用はできません。 
(チェックイン時に、エンジョイライフカード・運転免許証等で利用者の本人確認をする場合があります。)
利用日の変更 利用日の3日前までに事業所を通じて日通健保・保健グループ宛に連絡してください。
取消料 利用日の2日前より以下の取消料がかかります。
取消料は、申し込み事業所へ請求します。

取消料

  • 前々日および前日・・・・・・・・・・・・利用料金の50%
  • 当日および連絡がない場合・・・・・利用料金の100%
補足事項 日本通運および日通健保加入の関係会社等の定年退職者またはその配偶者が同行しない場合は、利用申込者Cの取り扱いによります。

利用申込者C.共同ご利用者(健康保険組合連合会加入者)

申込受付
  • 平日は利用日の1ヶ月前の1日より利用日3日前まで、申し込み順で予約を受け付けます。
  • 休前日のご利用はできません。
  • ゴールデンウィーク(原則4月29日~5月5日)、夏休み期間(7月20日~8月31日)、年末年始期間(12月31日~1月4日):利用はできません。
  • 一人での利用はできません。
申込方法 健康保険組合共同利用規則に基づき、加入保険組合を通じて日通健保宛に申し込みください。
利用の承認 日通健保より加入健康保険組合宛に利用の可否を連絡します。
利用方法 加入健康保険組合の取扱要領に基づき利用ください。
利用日の変更 利用日の3日前までに事業所を通じて日通健保・保健グループ宛に連絡してください。
取消料 利用日の2日前より以下の取消料がかかります。
取消料は、健保組合へ請求します。

取消料

  • 前々日および前日・・・・・・・・・・・・利用料金の50%
  • 当日および連絡がない場合・・・・・利用料金の100%