HUMAN RESOURCES DEVELOPMENT

人財育成

人財育成のミッション

日通グループが継続的に発展するために「社員が自ら考え、
主体的に行動する自律型人財の育成」をミッションとして掲げ、
社員の能力開発を推進・支援するためにさまざまな取り組みを実践しています。

日通で描くキャリア

社員の育成には注力しており、さまざまな研修を実施しています。
キャリアを見据えた研修を設けるなど、
幅広い事業の中で段階に応じた教育プログラムを用意し、
一人ひとりのキャリアアップをサポートします。

人財育成制度の3つの柱

当社の人財育成は、職場内教育(OJT)・集合研修・自己啓発を基本の軸としています。仕事を通した教育を中心とし、集合教育でのスキル向上と自己啓発によって一人ひとりのベースアップをサポートしています。

職場内教育(OJT)

職場での業務を通して、先輩社員が後輩社員の教育を行います。
OJTでは、下記4つのフローを経ることで、先輩社員・後輩社員の相互の成長を促しています。

Show
(やってみせる)
Tell
(説明する)
Do
(やらせてみる)
Check
(評価・追加指導)
集合研修
階層別研修
社員の階層に合わせた各種研修制度を用意しています。
・新社員研修 ・アイデアワークショップ ・コミュニケーション力向上研修 ・グローバル・ワークスタイル研修 ・リーダー育成研修

など

キャリア開発研修
次のキャリアアップをサポートしたり、将来の経営を担うリーダーを育成する制度です。
・ネクストリーダー研修 ・ネクストマネージャー研修 ・ネクストゼネラルマネージャー研修 ・経営リーダー育成研修 ・マネージャーフォローアップ研修 ・キャリアビジョン開発研修 ・キャリアデザイン研修 ・キャリアコンパス研修

など

応募型研修(約100研修)
勤続年数やキャリア、ポジションに応じて社員のスキルアップをサポートします。
・ロジスティクス営業研修 ・交渉戦略研修 ・物流システム営業研修 ・プロジェクトマネジメント研修 ・ヘルスケア物流業務研修

など

自己啓発

日本通運グループでは自己啓発の仕組みやキャリア開発支援を通じて、
社員一人ひとりが個性を伸ばして輝き続けるためのサポートを行っています。

受講コース例
  • 通関士
  • 貿易実務の基本
  • TOEIC(R) L&R TEST極める800
  • 仕事で使える中国語
  • 最強のPDCA仕事術
  • ロジカルシンキングコース
  • 食生活アドバイザー
  • アロマテラピー入門
  • ボールペン字入門
  • 整理収納アドバイザー
  • 防災完全マニュアル

など

200以上の
コースの中から
受講可能
受講料の
80%を
会社が補助

研修員制度

海外業務研修員制度

日通の海外拠点にて、国内で培った知識を活かして物流実務に従事し、海外のナショナルスタッフのマネジメントも行いながら、グローバルな視点を養う制度です。

目的
  • グローバル人財の育成
  • グローバルビジネスにおいて必要な問題分析力や異文化対応能力の醸成
  • 海外業務の専門知識の自律的かつ主体的な習得
国内業務研修員制度

これまでのキャリアとは異なる業務の経験を積み、新たな知識を業務に活かしていくために、国内の各拠点へ研修員を1~2年間派遣する制度です。

NITTSUグループ
ユニバーシティについて

日本通運グループは、「NITTSUグループユニバーシティ」(NGU)という企業内大学を設立し、人財育成に取り組んでいます。
グループ内の教育品質向上と社員の意識改革を目指すとともに、新たな知恵や技術を生み出し、社会全体に貢献していきたいと考えています。

人財育成部門のミッション
社員が自ら考え、主体的に行動する自律型人財の育成
研修施設

2010年4月に発足したNITTSUグループユニバーシティが芝浦をメインキャンパスに、汐留、伊豆をキャンパスとして、日通グループの人財育成を担っています。研修に参加する社員が、単なる知識や技術の習得にとどまらず、自ら学び、自ら考えることの継続性を心で感じてもらうため、充実した環境を整えています。

NEX-TEC芝浦
外観
フロアマップ
【Future Center(2階)】
業種の壁を超えたさまざまな企業、行政官庁、大学など教育機関との産学官連携し、
新しい価値を産み出す『場』として提供しています。
NEX-TEC伊豆
2021年完成イメージ図 
※より充実した研修を行えるようリニューアル中
PAGETOP