ページ内を移動するためのリンクです

医療費情報

ジェネリック医薬品について

国(厚生労働省)は、増え続ける医療費を削減するため、ジェネリック医薬品の普及について処方箋様式の変更、診療報酬改定等、さまざまな取り組みによりその促進を図っています。

ジェネリック医薬品とは

先発医薬品の特許期間(20~25年)が終了後、先発医薬品と同じ有効成分を含み、効き目や安全性が同等であることを条件に承認された医薬品です。

ジェネリック医薬品でお薬代を節約

日通健保のみんなの健康ナビに登録いただきますと、お役立ちツール「お薬履歴のお知らせ レセプトお薬情報」で確認できます(被保険者のみ)ので、ご活用ください。