【引越しの挨拶で気をつけることはありますか?】
引越しよくあるご質問

QR決済スタート!引越し料金もスマホひとつで簡単お支払い

  • メニュー

引越しの挨拶で気をつけることはありますか?

A引越しでは、挨拶する範囲とタイミングに注意が必要です。また、挨拶時に持参する品物についても、気をつける必要があります。できれば消耗品や日持ちするお菓子など、相手がもらっても困らないものを選ぶと好印象です。
これから引越し予定のある方は、事前に正しい挨拶方法を学び、気持ちのよい新生活を始めてみてはいかがでしょうか。
こちらでは、旧居・新居で異なる挨拶方法や、挨拶の時に持っていく品物、引越し時に行う挨拶の注意点について、お伝えします。

旧居のご近所に引越しの挨拶

旧居での引越しの挨拶は、1週間以上前に済ませておきましょう。これから取り掛かる引越し作業によって、迷惑をかけてしまう可能性があることを知らせるためです。引越しの運搬作業によって騒音が発生する可能性や、階段・エレベーターを占有してしまう可能性、トラックの出入りで道を塞いでしまう可能性があることを事前に伝えておきます。また、今までお世話になったお礼と感謝の気持ちも、あわせて伝えるようにしましょう。
挨拶に伺うタイミングは、食事中や準備時間を避けるために、午後から夕方にかけての時間帯を選びます。

新居のご近所に引越しの挨拶

一軒家と、マンションやアパートのような集合住宅では、挨拶すべき範囲が異なります。

一軒家の場合

一軒家で挨拶する範囲は、一般的に「向こう3軒両隣」と言われています。自宅の向かい側3件と、左右2件の住宅へ挨拶に伺いましょう。町内会でのお付き合いが発生するケースもあるため、回っておいた方がいいでしょう。引越し当日にまでに挨拶回りを済ませておくか、遅くても1週間以内の明るい時間帯に訪問します。

マンションやアパートの場合

マンションやアパートの場合は、上下左右の部屋へ挨拶に伺います。理由は集合住宅では、騒音被害によるトラブルが多いからです。音の響きやすい上下左右の部屋には、必ず挨拶回りをしておきましょう。事前に顔を合わせておけば、万が一トラブルが起きてしまった場合でも、事態が大きくなる前に早めに手を打つことができます。
引越し準備中にエレベーターを占有する可能性がある旨は、事前に管理人へ伝えておくと話がスムーズに進みます。その際、ゴミ出しのルールも確認しておけば、引越しの後片づけも楽になるのでおすすめです。 タイミングは一軒家の引越しの挨拶と同様に、午後から夕方にかけての明るい時間帯を選びます。
ただし、単身者が多いマンションやアパートでは、ご近所付き合いという意識が薄れ、挨拶周りをする方が少ない傾向にあります。その点を考えると、無理に挨拶する必要はありません。しかし、時には周りに助けを求めなくてはいけない状況が出てくるかもしれません。その時のために、大家さんや管理人には、しっかりと挨拶しておくことをおすすめします。

挨拶の時に持っていく品物

挨拶の際に、お渡しする品物について、相場や定番品、のし紙の書き方についてご説明します。

品物の相場

相場は、500円~1,000円程度です。
挨拶品は、気持ちを差し上げたい場合にお渡しするものですが、あまり高価なものだと相手に気を使わせてしまうこともあるので、簡易ギフト程度に抑えておきましょう。

相手に喜ばれる品物

タオルや洗剤といった消耗品や、日持ちするお菓子などは、特に人気があります。コーヒーやティーバッグなども、挨拶ギフトの定番品です。また、最近では、3合程度のお米が真空パックされたものや、高級ティッシュなどの品物を持参する方も増えています。置物や小物類は、相手によって好みが分かれるものなので、避けるのが無難です。

のし紙の書き方

のし紙をつけておくと、名前を覚えてもらえるというメリットがあります。
旧居のご近所さんには「御礼」、新居のご近所さんには「ご挨拶」というように、表書きとしてそれぞれ別々の文言を記載します。ご自分の名字は、蝶結びの下に小さめの文字で記載しましょう。この際、ボールペンではなく、筆や筆ペンを使用することが大切です。引越し挨拶では、包装紙の上からのし紙をつけるのがマナーなので、外のしを使いましょう。

引越し時の挨拶の注意点

引越し挨拶をする際、注意すべきことがあります。相手が留守の場合、一人暮らしの女性が挨拶に伺う場合に分けて注意点をご説明します。

留守の場合

挨拶に伺った際、相手が留守の場合もあります。何度訪ねてみても、タイミングが合わず挨拶ができない場合は、郵便受けに手紙を入れておきましょう。 渡したい品物がある場合は、手紙と併せて郵便受けに入れておくか、2~3日後に再度訪ねます。ドアノブに挨拶の品物を掛けることを快く思わない方もいますので注意が必要です。やむを得ない場合は、食品を屋外に放置することは避けて、タオルなどの日用品を選ぶことをおすすめします。

手紙の例文

引越し挨拶に関する手紙の例文を、いくつかご紹介します。

  • 品物を贈る場合
    はじめまして。
    このたび××号室に引越ししてきました◯◯と申します。何度か引越しのご挨拶に伺わせていただきましたが、タイミングが合わないようなのでお手紙にて失礼いたします。
    先日は引越し作業により、多大なるご迷惑をおかけいたしました。
    ささやかではございますが、ご挨拶のしるしに心ばかりの品をお贈りさせていただきますので、よろしければお使いくださいませ。
    今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。
  • お子さんがいる場合
    はじめまして。
    先日××号室に引越ししてきました◯◯と申します。引越しのご挨拶に伺いましたが、ご不在のようでしたので、お手紙で失礼いたします。
    我が家には小さい子供が三人おりまして、足音や泣き声などで騒がしくなることがあると思います。
    ご迷惑にならないよう気をつけてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

女性の一人暮らしの場合

一人暮らしが多いマンションやアパートなら、挨拶を控えた方がよい場合もあります。特に女性の一人暮らしの場合、挨拶をすることで「自分は一人暮らしである」と周りに知らせる形になってしまうので、女性専用の住宅でない限り、引越しの挨拶は控えた方がよいでしょう。

引越しでは、「今までお世話になりました」という旧居での挨拶と、「これからよろしくお願いします」という新居での挨拶があります。ご近所付き合いを円満に進めるためにとても大切なもので、積極的に挨拶するよう心がけてみてください。まずは相手に好感を持ってもらえるように、丁寧な挨拶を意識しましょう。一軒家の場合は「向こう3軒両隣」、集合住宅の場合は「上下左右の部屋」に挨拶に伺います。挨拶回りの品物は、相手がもらって困らないものを選んでみてください。

以下の質問もあわせて見られています。

関連情報はこちらに掲載されています。

「よくあるご質問」に戻る

他の質問カテゴリ

― 引越しの挨拶で気をつけることはありますか? をご覧の皆様へ ―
「引越しにかかる料金」や「お見積もり」などの費用に関するご質問や「日程・挨拶」「箱詰め」などの事前の準備、日通のサービスに関してまで、引越しのよくあるご質問についてお答えします!
新着のご質問は定期的に更新しますのでご参考ください。